生活しづらい建売住宅で快適に暮らす工夫 5選

建売 快適に建売の住み心地

「建売を買ったけど、ちょっと生活しづらいと思うことありませんか?

我が家は2年前に4LDKの新築建売を購入。買った当初は浮かれていましたが、いざ住んでみるとチョット生活しづらい部分がありました。

住み始めて2年、使いづらい部分を見直して、少しずつ自分好みにアレンジ!
試行錯誤を重ねて、以前より快適に暮らせるようになりました。

この記事では、ちょっと住みづらい建売で快適に暮らす工夫を5つ紹介します。



いざ買ってはみたけど、少し住みづらい建売

2年前、新築4LDKの建売住宅を購入しました。もともと、賃貸アパートに住んでいましたが、苦情のチラシが届き、勢いで建売を購入したかんじです。

住む家に対して、あまりこだわりがなかった私たち夫婦。建売とはいえ、新築の一軒家というだけで満足でした。

でも、いざ住み始めるとちょっと住みづらい…。例えば、

  • 子供の声や足音が外に漏れやすい
  • 2階が暑い
  • 収納が少なく、物が溢れがち

など、気になる部分がチラホラでてきました。とはいえ、一軒家なので広くて快適!という良い部分も。

住み心地は悪くないけど良くもない我が家、35年ローン組んで購入した一軒家だし、簡単には引っ越せません。

じゃー暮らしやすくする工夫をするしかない!と決意し、一念発起しました。

 

生活しづらい建売を快適に暮らす工夫 5選

 

1.生活動線の見なおし!使いやすさUP

建売 快適に

引越し直後はダイニングテーブルをカウンターにくっつけて配置

建売のシンプルな作りの我が家。生活動線を見直して、模様替えを繰り返しました。

建売 快適に

模様替え後

ダイニングテーブルの位置を変えると、配膳時など、生活しやすくなりました。

まりつん
まりつん

少し模様替えをするだけで、快適度グンッとあがりました!

 

2.収納を見直して、収納力アップ!

 

3.家具や家電にお金をかけてみる

シンプルな内装と間取りの建売で、暮らしやすくするために、家具や家電にお金をかけてみることにしました。

ダイニングテーブルはニトリで大きめのウッド調のものを購入。

コーヒーメーカー

夫婦でコーヒーが好きなので、豆から淹れられるコーヒーメーカーも購入しました。

ちょっとこだわったおうちコーヒーの味は格別☺︎おうち時間の満足度がグッと上がりました!

 

4.簡単にDIYしてみる

建売 キッチン

100均のアイアンバーを設置するだけで、タオルを干したり観葉植物を吊るしたりする場所がつくれました。お気に入りの場所です。

 

カーテンをブラインドに変えてみると、少しオシャレになります(^^)

 



 

5.自分の好きなものを集める

お気に入りのグラス☺︎自分の好きなものに囲まれると癒されます(^^)
コーヒーメーカーで淹れたコーヒーと合わせて、おうち時間の満足度が高まりました。

 

無印のフレングラス!

観葉植物を吊るしてみたり、良い香りのフレングラスを置いてみたり。生活の質を少し上げるイメージで、自分のお気に入りのものを増やして取り入れてみると、毎日の生活がちょっとたのしくなります。

まりつん
まりつん

無印のルームフレングランスはシトラスの香りが好き!

 

せっかく購入した建売!マイホームライフを楽しんでみませんか?

ちょっと住みづらい建売も、自分が暮らしやすい工夫をすると、快適になります。

せっかく購入したマイホーム!

楽しんだもん勝ちだとおもいませんか?

どうしても住みづらい建売はリフォームか売却を考えるのも一つの手

でも、もしどうしても住みづらい建売なら、住み替えたいやリフォームを視野に早めに動いたほうが無難だとおもいます。

売るなら、築年数が浅いほうが高く買い取ってもらえる可能性が高いですよね。

不満抱えながらダラダラ住んで価値が下がっていくより、売るなら早く売ったもん勝ち!

現在ウッドショックで新築一戸建ての費用が高くなっていて、中古住宅の需要が多いのだとか。売るチャンスかも!

タイトルとURLをコピーしました