建売は恥ずかしい?購入者がおもう、後悔しない建売を選ぶ方法

建売 恥ずかしい建売物件について

2020年に新築建売を購入したのですが、どうやらちまたには建売は恥ずかしい!という意見があるらしい。

なんで建売は恥ずかしいの?

恥ずかしくない建売の選び方は?

そんな疑問がふつふつと沸いたので、建売購入者の私が調べてみました。

 

まりつん
まりつん

どうやら周りと比較して恥ずかしいな・・・って思う人が多いみたい

建売は恥ずかしい?

「建売は恥ずかしい」という意見が多いみたい。

建売を買っていない人、買った人どちらからも「建売は恥ずかしい」「建売は無理」という意見があるようです。

まりつん
まりつん

なんでだろ?恥ずかしい理由調べてみました

建売が「恥ずかしい」と感じてしまう理由は?

「建売は恥ずかしい」と感じてしまう理由を調べてみました。

建売は近所と比較すると安っぽく見えて恥ずかしい

建売の後悔。アーネストワンの建売を購入して5年後、目の前にお洒落な注文住宅が建ちました。
自分の家が安っぽく見えるようになり、悲しいです。
引用元:Yahoo!知恵袋

 

似たようなデザインの建売が並んでしまうから恥ずかしい

一年の間に結構近所に一建設の建売り6棟 他のとこ3棟、4棟 6棟と同じような同じの外観の家がいっぱい建つようになって、注文住宅ではないってバレそうで凄く恥ずかしいです。こんな近くで同じ外観とかとにかく安げに見えてしまって後悔してます。
引用元:Yahoo!知恵袋

たしかに建売は似たような物件が並んで建っていますよね。

大手の建売施工会社が資材を大量に仕入れて建てるため、似たようなデザインの建売が多くなってしまうそうです。

 

建売はステータスが低くて恥ずかしい

建て売りだけど駅近だからそこそこ値段したよ。
まぁ、注文の方がステータスは高いだろうね。
引用元:https://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2561117

建売はステータスが低い。という見方をする人も。

まりつん
まりつん

少し悲しい考え方だなぁ~

 

世間では賃貸より持ち家がステータスが高く、中でも注文住宅はステータスが一番高いとみる人が多いみたい。同じ持ち家でも中古物件を購入した人はステータスが低い、なんて思ってしまう人もいるみたいですね。

まりつん
まりつん

周りと比較したらキリがないよね。でも、気持ちわかる。

建売を買うだけでも凄い!という意見も

まりつん
まりつん

私もそうおもいます!

 

まりつん
まりつん

我が家の近所も、家は建売、車は高級車って人がチラホラいるな~!

 

恥ずかしくない!建売に住んでも幸せな人の意見

建売は恥ずかしい!と思う人もいる一方、「建売に住んで幸せ!」という人もいます。

 

我が家も昨年、建売を購入し、住んでいます。

家族4人でとても幸せです

それまで2DKアパートに住んでいてて手狭で、子供たちの声がうるさくて近隣への騒音が気になってストレスを抱えていました。

建売に引っ越してから、騒音問題なく、快適に生活できています。

まりつん
まりつん

自分が幸せなのが一番ですよね!

では、後悔しない建売を選ぶにはどんなことをしたらよいのでしょうか?

実際に私が行った「後悔しない建売を選ぶ方法」をまとめてみました。

恥ずかしくない!後悔しない建売を選ぶ方法

  1. 家を探す条件をハッキリさせておく
  2. どんな家に住みたいか?希望やイメージを考える
  3. 希望するエリアや立地を考えておく

 

後悔しない建売を購入する方法は、とにかく購入条件をハッキリさせること。

「建売を購入する理由はなんですか?」

「どんな家に住みたいですか?」

「どんな場所に住みたいですか?」

この3つをハッキリさせることで、後悔しない建売の購入に近づくことができます。

さらに「住宅購入について何もわからない」という方は、住宅関連の資料を実際に見るのがおすすめ。

実際に我が家は、間取りやローン計画の資料を取り寄せました。

勢いで購入しても後悔しないように、住宅の資料や雑誌で準備をし目を養っておくのがオススメ◎

 

>>タウンライフを見てみる

 

まりつん
まりつん

夫婦で話し合いたい人は紙の資料がおすすめ!

 

まとめ |建売は恥ずかしい?購入条件をハッキリして後悔しない建売購入を!

 

  • 建売が恥ずかしいと感じる人は周りと比較している場合が多い
  • 建売に住んで幸せな人もいる
  • 後悔しない建売を選ぶには購入条件をハッキリさせよう

 

まりつん
まりつん

後悔しないために情報収集は超大事![ad]

 

>>タウンライフの資料請求はこちら

 

建売物件について
【 この記事を書いた人 】
まりつん

当ブログ管理人
・34歳の専業主婦
・2児のママ(4歳、1歳男の子)
・おうちで仕事してるフリーランス

【悩み】
・ワンオペ育児がつらい
・旦那の仕事が忙しい
・乾燥肌が顔がカピカピ

まりつんをフォローする
今日もワンオペです。
タイトルとURLをコピーしました